[

のまどイベントのお知らせ  


10月&11月のイベントが決定しました。

10/20(金)に新刊『腹ペコ騒動記 世界満腹食べ歩き』(講談社)の発売を記念して、
著者で作家の岡崎大五さんをゲストにお迎えして、世界各国の様々な美味しい
「地元メシ」についてスライドを眺めながらたっぷりと語っていただきます。

また、11/10(金)に新刊『海外暮らし最強ナビ アジア編』(辰巳出版)の発売を記念して、
著者でライターの室橋裕和さんとライターの矢羽野晶子さんのお二人をお招きして、
アジア暮らしに必要な様々なノウハウについてスライドを眺めながら対談トークを
していただきます。

さらに、 11/16(木)に新刊『心がラクになる ドイツのシンプル家事』(大和書房)の発売を
記念して、著者でライターの久保田由希さんをゲストにお迎えして、ドイツのシンプル
で合理的な暮らし方についてスライドを眺めながらたっぷりと語っていただきます。


なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、

参加ご希望の方はご予約はお早めにお願いします。


過去のイベント一覧はこちら


2017年 10月20日(金曜日)



●岡崎大五(おかざきだいご)

1962年、愛知県生まれ。文化学院中退後、世界各国を巡る。30歳で帰国し、海外専門のフリー添乗員として活躍。その後、自身の経験を活かして小説や新書などを発表、『添乗員騒動記』がベストセラーとなる。主な著書に『日本の食欲、世界で第何位?』『裏原宿署特命捜査室さくらポリス』『黒い魎』『サバーイ・サバーイ 小説 在チェンマイ日本国総領事館』など。2017年9月現在、訪問国数は85カ国に達する。

◆岡崎大五さんブログ
http://daigo-okazaki.cocolog
-nifty.com/



◆作家 岡崎大五さん  
    スライド&トークイベント◆


「僕は世界でこんなものを食べてきた。
みなさんはどんなものを食べて
きましたか?」







2017年10月20日(金)
19:30〜(19:00開場)







新刊『腹ペコ騒動記 世界満腹食べ歩き』(講談社)の発売を記念して、著者で作家
の岡崎大五さんをゲストにお迎えして、世界各国の様々な美味しい「地元メシ」に
ついてスライドを眺めながらたっぷりと語っていただきます。「添乗員騒動記」、「添乗
員奮戦記」「バンコク危機一髪」など、これまでに国内・海外の旅行記やエッセイの
著作が多数ある岡崎さんが今回注目したのは、世界各国の「地元メシ」。
本書では、アメリカの「ロブスター」 、タイの「アヒルラーメン」 、スリランカの「カレー
パン」 、トルコの「サバサンド」 、イタリアの「レモンピッツァ」 、オランダの「コロッケ」
など、岡崎さんが長年、添乗員や旅行者として、世界を旅行する中で食べてきた
その国の地元の人が食している普通だけど美味しい「地元メシ」が、食を通して出会
った面白い人々とのエピソードを交えながらユーモアに綴られています。長年、世界
を駆け巡って旅してきた岡崎さんならではの、食に関する面白いお話が聞けるはず
です。岡崎さんのファンの方はもちろん、世界の美味しいグルメや料理に興味の
ある方はぜひご参加ください!















※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。


*会場にて新刊『腹ペコ騒動記 世界満腹食べ歩き』を
はじめ岡崎さんの著作や世界のグルメ関連の本を販売します!





お申込みはコチラから

(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)




【参加費】1000円

※当日、会場入口にてお支払い下さい



【会場】旅の本屋のまど店内  
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1階

申込み・問い合わせ】
 お電話、ファックス、e-mail、店頭にてお申し込みください。
 TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。


 主催:旅の本屋のまど
 協力:講談社
2017年 11月10日(金曜日)



●室橋裕和(むろはしひろかず)

週刊誌記者を経てタイ・バンコクに移住。現地発日本語情報誌『Gダイアリー』『アジアの雑誌』デスクを担当。10年間アジア諸国を取材する日々を送った後、日本に帰国。現在はアジア専門のライター・編集者として活動している。東京スポーツ新聞に毎週「亜細亜スポーツ」を連載中。双葉社の旅のウェブマガジン『タビリスタ』では『越えて国境、迷ってアジア』を第2・第4水曜連載中。

◆室橋裕和さん連載HP
『越えて国境、迷ってアジア』
http://tabilista.com


●矢羽野晶子(やはのあきこ)

1976年東京生まれ。DTP制作
を経て2006年シェムリアップに
移り住む。現地発行の日本語
情報誌「クロマーマガジン」の
創刊より携わり、2013年から休
刊する2016年まで編集長を務
める。2017年3月に帰国し、現在
はフリーランスの編集&ライター
として活動中。近著に『アンコー
ルワットと癒しの旅 カンボジア
へ』 (イカロス出版)。東南アジ
アの旅情報サイト『TRIPPING!』
でシェムリアップの街情報を毎
月配信中。日経リサーチ「世界
の街角ライブラリ」でコラムを
執筆中。


◆TRIPPING! 「シェムリアップ
てくてく散歩〜楽しくてちょっと
ディープな街歩き〜」

https://tripping.jp/author/96

◆日経リサーチ「世界の街角
ライブラリー」

http://gmc.nikkei-r.co.jp
/features/overseas/


◆室橋裕和さん×矢羽野晶子さん 
    スライド&トークイベント◆


「知っておくべき
アジア暮らしのルール」







2017年11月10日(金)
19:30〜(19:00開場)







新刊『海外暮らし最強ナビ アジア編』(辰巳出版)の発売を記念して、著者でライター
の室橋裕和さんとライターの矢羽野晶子さんのお二人をお招きして、 アジア暮らしに
必要な様々なノウハウについてスライドを眺めながら対談トークをしていただきます。

2004年にタイのバンコクに移住し、現地発日本語情報誌『Gダイアリー』『アジアの雑
誌』デスクを担当し、10年間アジア諸国を取材する日々を送った室橋さんと、カンボジ
アのシェムリアップに10年住み、日本人向けフリーペーパー「クローマーマガジン」の
編集長も務めた矢羽野さん。本書では、そんなお二人をはじめ、実際にアジアに暮ら
している人たちの実体験をもとに、タイ、ベトナム、シンガポール、インドネシア、マレ
ーシア、台湾といったアジア諸国で暮らすための事前準備、ビザや労働許可証の
取得、住居の確保や、ネット事情、現地日本人社会の実態などが分かりやすく丁寧
に紹介されています。

タイとカンボジアにともに10年間暮らした室橋さんと矢羽野さんの実体験を通して
感じたアジア暮らしの裏話やエピソードを交えつつ、アジアに移住して暮らして
いく上での貴重な話が聞けること間違いなしです。室橋さんや矢羽野さん
のファンの方はもちろん、アジアへの移住に興味のある方、海外暮らしを
計画してる方はぜひ参加くださいませ!













※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。


*会場にて新刊『海外暮らし最強ナビ アジア編』を
はじめ室橋さん&矢羽野さんの著作やアジア移住関連の本を販売します!





お申込みはコチラから

(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)




【参加費】1000円

※当日、会場入口にてお支払い下さい



【会場】旅の本屋のまど店内  
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1階

申込み・問い合わせ】
 お電話、ファックス、e-mail、店頭にてお申し込みください。
 TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。


 主催:旅の本屋のまど
 協力:辰巳出版
2017年 11月16日(木曜日)



●久保田由希(くぼたゆき)

東京都出身。日本女子大学卒業後、出版社勤務を経てフリーライターとなる。ただ単に、住んでみたいという気持ちから、2002年にベルリンへ渡りそのまま在住。著作やブログを通して、一人でも多くの人にベルリン・ドイツの魅力を伝えるべく情報を発信している。散歩をしながらスナップ写真を撮ることと、ビールが大好き。著書に『ベルリンの大人の部屋』(辰巳出版)、『ベルリンのカフェスタイル』(河出書房新社)、『ドイツのキッチン・ルール』(誠文堂新光社)、『歩いてまわる小さなベルリン』(大和書房)、『かわいいドイツに、会いに行く』(清流出版)など。

◆久保田由希HP
「クボタマガジ」
http://www.kubomaga.com/


◆ライター 久保田由希さん  
    スライド&トークイベント◆


「ドイツの素敵でシンプルな暮らし方」







2017年11月16日(木)
19:30〜(19:00開場)







新刊『心がラクになる ドイツのシンプル家事』(大和書房)の発売を記念して、著者で
ライターの久保田由希さんをゲストにお迎えして、ドイツの素敵でシンプルな暮らし方
についてスライドを眺めながらたっぷりと語っていただきます。前作『きらめくドイツ
クリスマスマーケットの旅』では、クリスマスの4週間前頃からキラキラ輝くイルミネー
ションに飾られた屋台に、クリスマスのオーナメントや雑貨、ホットワイン、焼き菓子
にソーセージなど、美しいもの、おいしいものが一堂に集まる本場ドイツのクリスマス
マーケットを紹介していた久保田さん。本作では、ドイツの家事の考え方・やり方を
「私がドイツで学んだ家事」「家事をシンプルにして暮らす」 「家事のストレスを減らす
ヒント」の3部構成にまとめて紹介していて、家事や暮らしをシンプルにして、毎日を
もっと心地よく暮らすためのヒントが満載の1冊になっています。2002年以降、10年
以上ドイツに在住している久保田さんが、14のドイツ人家庭から取材して感じた
ドイツ人のシンプルライフに関しての貴重なお話が聞けるはずです。久保田さんの
ファンの方はもちろん、ドイツの文化や食生活、ライフスタイルに興味のある方は
ぜひご参加ください!

















※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。


*会場にて新刊『心がラクになる ドイツのシンプル家事』を
はじめ久保田さんの著作やドイツ関連の本を販売します!





お申込みはコチラから

(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)




【参加費】1000円

※当日、会場入口にてお支払い下さい



【会場】旅の本屋のまど店内  
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1階

申込み・問い合わせ】
 お電話、ファックス、e-mail、店頭にてお申し込みください。
 TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。


 主催:旅の本屋のまど
 協力:大和書房