のまどイベントのお知らせ  


12月&1月のイベントが決定しました。

12/20(木)に新刊『海外旅行最強ナビ 最新版』(辰巳出版)の発売を記念して、
著者で作家の丸山ゴンザレスさんと執筆者でライターの村田らむさん、ライターの
伊佐知美さんの3人をお招きし、海外旅行に必要な最新のノウハウやルールに
ついてスライドを眺めながら対談トークをしていただきます。

また、1/23(水)に新刊『公衆サウナの国フィンランド』(学芸出版社)の発売を記念して、
サウナ文化研究家のこばやしあやなさんをお招きして、サウナから垣間見える
フィンランドの暮らしや文化についてスライドを眺めながらたっぷりと語っていただきます。


なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、

参加ご希望の方はご予約はお早めにお願いします。


過去のイベント一覧はこちら


2018年 12月20日(木曜日)


●丸山ゴンザレス
(まるやまごんざれす)

1977年、宮城県生まれ。考古学者崩れの犯罪ジャーナリスト・編集者。國學院大學大学院修了。無職、日雇い労働などからの出版社勤務を経て独立。現在は国内外の裏社会や危険地帯の取材を続ける。國學院大學学術資料センター共同研究員。著書には『アジア「罰当たり」旅行』(彩図社)、『アジア親日の履歴書』(辰巳出版)など。人気番組「クレイジージャーニー」(TBSテレビ系)に危険地帯ジャーナリストとして出演中。

◆丸山ゴンザレスさんブログhttp://ameblo.jp/
maruyamagonzaresu/

●村田らむ(むらたらむ)

1972年愛知県出身。ライター、イラストレーター、漫画家。 ホームレス、新興宗教、犯罪などをテーマにしたルポルタージュが多い。潜入取材や体を張った体験取材を多くこなす。著書に『ホームレス大博覧会』(鹿砦社)、『ホームレススーパースター列伝』(ロフトブックス)など。

◆村田らむさんツイッター
twitter.com/rumrumrumrum
●伊佐知美(いさともみ)

1986年新潟県生まれエッセイスト、トラベルフォトグラファー、『灯台もと暮らし』創刊編集長。横浜市立大学卒、三井住友カード、講談社勤務の後Waseiへ。2016年4月より「仕事×世界一周」の旅へ、2018年6月より世界二周目の旅に出発。これまで訪れたのは45ヶ国110都市、47都道府県。著作『移住女子(新潮社)』日・韓発売中。

◆伊佐知美さんツイッター
twitter.com/tomomi_isa

◆丸山ゴンザレスさん×村田らむさん
×伊佐知美さん 対談イベント


「知っておくべき
海外旅行の最新事情2018」








2018年12月20日(木)
19:30〜(19:00開場)






新刊『海外旅行最強ナビ 最新版』(辰巳出版)の発売を記念して、著者で作家の
丸山ゴンザレスさん、執筆者でライターの村田らむさん、ライターの伊佐知美さんの
3人をお招きし、海外旅行に必要な最新のノウハウやルールについてスライドを眺め
ながら対談トークをしていただきます。シリーズ前作『タイ旅行最強ナビ』では、バン
コクの魅力を伝えるのと同時に、第二の都市チェンマイや東北部、国境地域などに
とどまらず、プーケットなどのビーチリゾートといった「バンコク以外」のエリアも独自
の目線でピックアップし、知っておくと役立つ体験談、まめ知識などが満載のタイ旅行
に必携の1冊に仕上げていた丸山さん。本書は、2013年に刊行した『旅の賢人たちが
つくった海外旅行最強ナビ』の全面改訂版で、バックパッカー、女子旅、ツアー、ひとり
旅など様々なスタイルの海外旅行者に向けて、知っておかなければならない様々な
ルールやお約束事を、テレビ『クレイジージャーニー』でもお馴染みの丸山ゴンザレス
さんをはじめ、旅行ライターや第一線にいる旅人たちの本書でしか読めないコラムを
交えつつ分かりやすく解説した1冊になっています。責任編集を担当した丸山さん、アジアの
危険な場所に何度も潜入取材している村田さん、ウェブメディア『灯台もと暮らし』
元編集長として日本や世界を旅しながら取材・執筆活動をしている伊佐さんの3人
の海外旅行での裏話やエピソードを交えつつ、海外を旅する際の貴重な話が聞ける
はずです。丸山さん、村田さん、伊佐さんのファンの方はもちろん、海外旅行
の最新事情を知りたい方、海外旅行を計画してる方はぜひ参加くださいませ!



*トーク終了後、著作へのサインも行います。



*当日は、新刊『海外旅行最強ナビ 最新版』をはじめ
丸山さん、村田さん、伊佐さんの著作本や旅の入門書などの書籍を販売する予定です






お申込みはコチラから

(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)





【参加費】1000円

※当日、会場入口にてお支払い下さい



【会場】旅の本屋のまど店内  
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1階

申込み・問い合わせ】
 お電話、ファックス、e-mail、店頭にてお申し込みください。
 TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。


 主催:旅の本屋のまど
 協力:辰巳出版
2019年 1月23日(水曜日)


●こばやしあやな

1984 年岡山生まれ、大阪・神戸育ち。大阪大学大学院に在学中、フィンランド・ヘルシンキ工科大学(現アールト大学)建築学科に1年間留学し、帰国後からフィンランド語の独学を始める。東京で2年あまり雑誌編集者として働いたのち、2011年にフィンランド中部地方のユヴァスキュラ市に移住し、ユヴァスキュラ大学人文学研究科で芸術教育学を専攻する(副専攻はフィンランド語、音楽教育学)。 2013年より生活情報総合サイト・オールアバウトのフィンランド・ガイドとして記事執筆を開始。同時期に「Suomiのおかん」の屋号を掲げて、フィンランド在住コーディネーター、ライター、通訳・翻訳者としてのフリーランス活動を本格化させる。 2016年にユヴァスキュラ大学院修士課程を首席で修了。卒業後にフィンランドでJapanin Koordinaatio Ayana社を立ち上げ、以後はおもにメディアコーディネーターとして、撮影取材の帯同サポートをメインビジネスとしている。いっぽうで、大学院での研究実績を活かし、日本とフィンランドの入浴・公衆浴場文化のインタラクションを促進する活動にも積極的に取り組んでいる。


◆こばやしあやなさんHP
「suomiのおかん」
www.suomi-no-okan.com


◆サウナ文化研究家 こばやしあやなさん トークイベント

「公衆サウナから垣間見えるフィンランドの暮らし」








2019年1月23日(水)
19:30〜(19:00開場)






新刊『公衆サウナの国フィンランド』(学芸出版社)の発売を記念して、サウナ文化研究
家のこばやしあやなさんをお招きして、公衆サウナから垣間見えるフィンランドの文化や
暮らしについてスライドを眺めながらたっぷりと語っていただきます。日本で急速にサウ
ナ熱が高まっている昨今、実はサウナの本場フィンランドでも、10年前までは閑古鳥が
鳴いていた状態から一転、空前の公衆サウナ・ブームが起きていているのだとか。そん
なフィンランドに2011年に移住し、「Suomiのおかん」の屋号でフィンランド在住コーディネ
ーター、ライター、通訳・翻訳者としてフリーランスで活動をしつつ、大学院での研究実
績を活かし、日本とフィンランドの入浴・公衆浴場文化のインタラクションを促進する
活動にも積極的に取り組んでいるこばやしさん。新刊は、そんなこばやしさんが斬新
なアイデアと熱意で街にサウナを呼び戻したリーダーたちの話を交えながら、サウナ
文化の基礎知識や楽しみ方、公衆サウナの魅力について綴った1冊になっています。
現地フィンランドの大学で公衆サウナについての論文を執筆したこばやしさんだけに、
日本であまり知られていないサウナの魅力やフィンランド人の暮らしや文化について
のお話が聞けるはず。こばやしさんのファンの方はもちろん、フィンランドが好きな方
やサウナの歴史や文化に興味のある方はぜひご参加くださいませ!







*トーク終了後、著作へのサインも行います。



*当日は、新刊『公衆サウナの国フィンランド』をはじめ
フィンランド関連の書籍を販売する予定です






お申込みはコチラから

(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)





【参加費】1000円

※当日、会場入口にてお支払い下さい



【会場】旅の本屋のまど店内  
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1階

申込み・問い合わせ】
 お電話、ファックス、e-mail、店頭にてお申し込みください。
 TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。


 主催:旅の本屋のまど
 協力:学芸出版社