[

のまどイベントのお知らせ  


6月&7月のイベントが決定しました。

6/28(木)に新刊『旅作家が本気で選ぶ!週末島旅』(幻冬舎文庫)の発売を記念して、
著者で旅作家の小林希さんをゲストにお迎えして、気軽に行ける週末島旅の魅力に
ついてスライドを眺めながらたっぷりと語っていただきます。

また、7/13(金)に女子旅研究会のお二人を招きして、「今、改めて探る!リアルな
マレーシアとは?」と題して、92歳のマハティール首相が誕生して何かと話題の
マレーシアの魅力について、スライドを眺めながらたっぷりお話していただきます。


なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、

参加ご希望の方はご予約はお早めにお願いします。


過去のイベント一覧はこちら


2018年 6月28日(木曜日)



●小林希
(こばやしのぞみ)

1982年東京生まれ。旅作家。元編集者。出版社を退社し、世界放浪の旅へ。1年後帰国して、『恋する旅女、世界をゆくー29歳、会社を辞めて旅に出た』(幻冬舎文庫)で作家に転身。旅をしながらネコの写真を撮り続ける。また、執筆活動の傍ら、瀬戸内海の島にゲストハウスをオープンするなど島おこしに奔走する。著書に『泣きたくなる旅の日は、世界が美しい』(幻冬舎)など多数。現在55ヶ国をめぐる。『デジタルカメラマガジン』(インプレス)で「世界のネコに恋して」を連載中。

◆小林希さん公式サイト
「オフィスひるねこ」
http://officehiruneko.jp


◆旅行作家 小林希さん
     スライド&トークイベント◆


「気軽に行ける
週末島旅の魅力」







2018年6月28日(木)
19:30〜(19:00開場)







新刊『旅作家が本気で選ぶ!週末島旅』(幻冬舎文庫)の発売を記念して、著者で
旅作家の小林希さんをゲストにお迎えして、気軽に行ける週末島旅の魅力について
スライドを眺めながらたっぷりと語っていただきます。「恋する旅女、世界をゆく」で
デビューし、「女ふたり、台湾に行ってきた。」、「世界の美しい街の美しいネコ」、
「泣きたくなる旅の日は、世界が美しい」など、これまでに旅に関する著作が多数ある
小林さんが今回注目したのは気軽に行ける日本の島旅。本書では、砂漠で“月面
トレッキング”体験できる伊豆大島、日本地図から消されていた毒ガスとうさぎの島
大久野島、シャーマン女将がいる不思議体験続出の宿がある加計呂麻島、日本一
ワイルドな温泉がある式根島など、小林さんがこれまでに訪れた60島以上の島から
魅惑の10島を厳選し、海外旅行以上の奇想天外なエピソードが綴られています。
今回のイベントでは、瀬戸内海の島でゲストハウスをオープンするなど島が
大好きな小林さんならではの貴重で面白い島旅のお話が聞けるはずです。
小林さんのファンの方はもちろん、島旅が好きな方や女子旅に興味のある方は
ぜひご参加ください!


















※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。


*会場にて新刊『旅作家が本気で選ぶ!週末島旅』を
はじめ小林さんの著作や島旅関連本を販売します!





お申込みはコチラから

(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)




【参加費】1000円

※当日、会場入口にてお支払い下さい



【会場】旅の本屋のまど店内  
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1階

申込み・問い合わせ】
 お電話、ファックス、e-mail、店頭にてお申し込みください。
 TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。


 主催:旅の本屋のまど
 協力:幻冬舎
2018年 7月13日(金曜日)



●女子旅研究会
(じょしたびけんきゅうかい)

旅好き女子二人組。ホームステイを通して現地にどっぷりとつかる旅をすること10ヶ国以上。「どこに行って」「誰と会って」「何を買うのか」。旅の要素ひとつひとつに宿るストーリーが何よりも大切で、色とりどりな濃い旅の話を二人の間だけでなく、もっと多くの人達とシェアしたい、旅の続きのストーリーを紡いでみたい、との想いで、様々な発信活動を続けています。ちなみに、二人とも通訳ガイド、通訳、翻訳の経験もあるマルチリンガル。大好物はロティチャイナ。


◆女子旅研究会     
     スライド&トークイベント◆


「今、改めて探る!リアルなマレーシアとは?」







2018年7月13日(金)
19:30〜(19:00開場)







12年連続「ロングステイ希望滞在国」1位の快挙を達成。
さらに最近92歳の首相が誕生し、何かと話題のマレーシア。
多くの日本人にとって、すっかりお馴染となった東南アジアの国ですが、
まだまだまだまだ知られざる顔があるんです!

現地マレー語を使い、現地のローカル大学に長期留学し、
現地の人々や異文化に揉まれてきた女子旅研究会の二人が、
マレーシアでの日々や生活のエピソード、留学時のこぼれ話など
マレーシアの意外な一面をたっぷりとお届けします。

マレーシアが好きな方、マレーシアについて勉強したい方、
なんとなく海外に興味がある方、旅経験を誰かとシェアしたい方は
ぜひご参加下さい!






























お申込みはコチラから

(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)




【参加費】500円

※当日、会場入口にてお支払い下さい



【会場】旅の本屋のまど店内  
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1階

申込み・問い合わせ】
 お電話、ファックス、e-mail、店頭にてお申し込みください。
 TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。


 主催:女子旅研究会
 協力:旅の本屋のまど